会社の魅力になる福利厚生が欲しい

現状僕の会社で給与面を魅力にするのは難しいのが正直なところなので、ユーモアのある福利厚生で会社の魅力を上げたり、モチベーションのキッカケになればと考えています。

今選択肢にあるのはCOSTCOビジネス会員。法人会員になっているので、社員にも無料で会員カードを発行できます。

https://www.costco.co.jp/p/membership/businessmember?lang=ja

全然個人で契約出来ちゃう程度の価格なので、これで会社を選ぶなんてことは無いと思いますが、あって困るものでもないし1つの話題づくりにでもなればいいかなーと思っています。

ただ、やっぱり「その取り組みが好き!だからその会社が好き!」って思ってもらえるような福利厚生が作りたいし、給与以外の面も含めて好きになってもらえてこそ本当にいい組織になると思うんです。

(もちろん給与は随時上げる前提で)

アイデアが欲しくて少し調べてみたところ、面白い福利厚生が多くて勉強になりますね。

特に良いなーと思うのがMVP社員を映画にするという福利厚生。WEB関連でもここ数年動画の活用が目覚ましいので、うちにも何社か動画パートナーがいるので検討できそう。

一時期自分も動画の撮影編集がしたくて勉強していたので、これを機に再開してみようかな。でも社長が社員の映画作るなんて気持ち悪がられるか…

やっぱり福利厚生として作るならクオリティも最高じゃないと嬉しくないですしね。

ちょっと話が逸れました。

ざっと思いつくところを書いてみると

  • COSTCOビジネス会員
  • (MVP映画)
  • 副業頑張った人にお小遣い
  • お昼無料(会社負担)
  • 会社ブログ書いて拡散数を現金化
  • 知人案件を会社として請けてくれた時は総額の10%を受注時に支給
  • 会社のAdobeアカウントを副業で使ってもOK
  • フレックスタイム制度

とかでしょうか。福利厚生というか評価制度や勤務内容みたいのも混ざってしまいました。

僕の会社は独立志望のある人が採用ターゲットなので、会社の内外に関わらず、自己成長にむけて努力している人を奨励しています。

とはいえ独立しないで会社に貢献し続けてくれる方が本当は嬉しいので、独立に向けた努力が会社で評価できれば、パラレルワークというwin-winなバランスで継続できるのでは、と考えています。

ユニークさに囚われ本人が喜ばない福利厚生を作るくらいなら、少しでも給与に還元したいので、企画によった福利厚生案は実際に運用しながら考えたほうが良さそうですね。

福利厚生みたいな取り組みが社風を作る面もあると思うので、魅力のある会社に育てていけるように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です